読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3日目 黒島

宿の無料自転車を借りてとりあえず島内一周することに。
先ずは黒島研究所へ。
黒島にはウミガメが産卵する西の浜があるので、ここでは主にウミガメの研究をしている。300円で見学もさせてもらえる。サメやハブ、ウミガメとその赤ちゃん、先ほどのヤシガニ、サンゴ、H2Aの残骸、孔雀なんかが展示されてた。
孔雀は黒島で自然繁殖して困っているようだ。今日は道を横切る孔雀に二回出会った。
あと黒島は牛が多いとのこと。
人の10倍以上牛だ。。
次は仲本海岸へいってみた。
干潮時は自然のプールができてシュノーケルにピッタリの場所。
ただ、死亡事故が過去に何度かあるほど潮の流れは速く無料でライフジャケットを貸してもらえる。ライフジャケットをしていて死亡した事例はないようだ。
引き続き島内一周へ。
引き続き暑い。

地図も持たず、こっちだろうと進んでいると行き止まり。最後の分かれ道から2kmは進んだのに。。
ドリンクの残量も少なく干からびそう!
戻ったところで地図を発見。

島の形がハートアイランドと呼ばれているらしい。カップルで行くと結ばれるとのこと。

自販機も発見。
売店も発見したので念のため食料も確保。
続いて伊古桟橋へ。
満潮だとキレイだろうな~。
近くでカフェを見つけたので休憩が必要だと思い入店。扉が開かない。。
小さく本日はお休みって書いてる。
外の看板に貼ってよ。
仕方ないので港の休憩室でぐったり。
あっ、警察の船だ。
暑すぎる、もうギブアップ。
ビール飲んで寝ようと思って売店きくのやへ行くと誰もいない。
留守の時はお金を勝手において行ってね。って書いてる。
お茶とビールを買って帰る。
宿に戻ってコイン式エアコンで部屋を冷やしビールを飲んで寝た。
夕方になって明日の事を考える。
何しよう?何もない。。
まあ、宿のおっちゃんも何も無いよ~って言っていたしな。。
海でも潜るか!
ダイブショップに連絡するもどこも一杯。黒島研究所でシュノーケルツアーをやっているという貼り紙を思い出し、黒島研究所へ行って聞いてみると。2名からなんで、もう一人捜してきてって言われる。
明日は朝一に石垣に戻ろう。
時間は有り余るので島をもう半周。
最後に西の浜で西表島に沈む夕日観賞。
相変わらず西表島は雲に覆われていた。